スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽気な母様♪「風水」「六星占術」

いつも陽気な5?才私の実母!
もうずっとずっと前から「風水」と「六星占術」を取り入れまくって!生活しています。
何か事を起こす、例えば・・・旅行、買い物、手術も、対人などなどです。
・・・良い年、良い月に付いては「六星占術」を。
・・・買い物での色選びは、もちろん「風水」を。
それが全く生活の一部。思考の基準なんです。・・・そんな娘(私)もかなり?なんですがぁ・・おほほ・・

先月、リビングをリフォームしました。
もちろん、色選びとキッチンの位置をを風水チェック!
テレビの位置も東と決まっています。
地球儀は西と決まっています。

「この家は何処が「西」か直ぐにわかるなぁ~・・・まっ黄~や!」・・・と私。

そんな母が「ウヒィウヒィ」笑って見せた物。
それは、チーズケーキを食べた後の丸い紙皿。
「丸いチーズケーキ食べ終わって、ハッと見たらな。このお皿ゴールドやねん!丸いし「西」にピッタリやろ~」・・と食器棚から嬉しそうに出してきた。
「ゴールドは「西」や!」とルンルンで立てて飾っている!大笑いする私たちに更に母は・・・「ほら、これもええやろ~」と「西」にある食器棚の角にセロテープで貼り付けた「純金茶」のティーパック!腹筋が筋肉痛になるくらい笑いました。


「ちゃんとこんなんしているから毎日幸せに暮らせて行けてるんやん!」
そして、対したことなくても「ついてるわ~」と言う。
孫達は、「ツイテルツイテル、ラッキーラッキー」と歌って踊る!

陽気で楽しい母様、あらゆる事に感謝の日々、いつまでもその調子で・・・・

今日のチーズ!「早く、ご飯おくれよ~!」
おいおい、その2本立ちは膝に悪いよ~・・・写真を撮ってる場合じゃなくて!早く作ってあげらなければ・・・・・アセアセ・・


05-09-29_07-52.jpg

スポンサーサイト


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

食事

ドックフードメインの方、手作りご飯併用の方、手作りご飯メインの方、いろんな方が居られると思います。参考になればいいな?と思います。

人間でも毎回理想的な食事はなかなか出来ていないでしょう?
ワンのご飯だって毎回完璧にしなくては!なんて思わずに・・・1週間位でバランス考えて・・・と感じで頑張り過ぎなくて良いのではないでしょうか?

本村先生のセミナーでのドックフードメインの方へのアドバイス
ドックフードの材料に関心が有る方が増え、厳しい目で選んで居られる人が多いと思いますが「総合栄養食」と言ってもメーカーや分別により内容は色々です。
そして「そればかり」になるとやはり栄養は片寄り、何かが欠乏します。
飼い主さんが厳しい目で選んだドックフード数種類を少量買いで替えていった方が良いそうです。

手作りご飯の方へ
私は手作りご飯を与えています。けっこう何でもあげちゃいます!
圧倒的に「イケナイ」という意見の多いネギ類は控えていますが・・・
「塩分」もあまり与えてはいませんでした。殆ど味付けはしないようにしていました。
しかし、私が参考にしている本村先生の本にも「みそ」や「醤油」は与えて良い。と紹介されています。のでたまには味付けすることもありましたが・・・

つい先日、我が家のチーズが後ろ脚がよたよたになるハプニングが有りKOBE愛犬病院を受診しました。そしてヘルニアか?と思ったのですが実は生天性の膝脱臼だと解ったのです。小型犬にはとても多いらしくこのまま一生を送る子も沢山いるそうですが、「もしも、片足を上げて歩くようになる様ならば形成手術をしたほうが良い。そうならないようにもう少し筋肉を鍛えて付けてあげた方が良いですよ。」とアドバイス戴きました。

そして、先生はチーズに「さ~共食いしようか?(笑)」とスライスチーズと煮干しをご馳走してくれました。
「健康そうやな!しっかりモリモリ食べてこんなに健康な子やったら取りすぎた塩分はちゃんと尿でだしますよ、筋肉が伸び縮みするのに塩分は必要なんでですよ」と教えてくれました。

(・・・そういえば、何処かで
犬の塩分を気にする方が居ますが犬にも塩分は必要!と読んだ事を思い出した・・・)
(・・・長男がバスケットの部活中に「あっ痛たぁ~」と頻繁に足がつるような事が有ったときに顧問の先生は「塩分取ってるか?みそ汁飲めよ!」と言ったそうです・・・)


あれやこれやと思い出しながら、ほ~塩分ねぇ~と思いました。

スライスチーズと煮干しをご馳走になった日のチーズは、いっぱい水を飲んで、いっぱいおしっこしていました。・・・あ~自分で塩分調節してるんだ!と実感!
・25日追加・あんまり水を飲むので気になって調べてみました。多飲は、注射の副作用の様です。18日、19日に注射をしました。炎症を抑えるお薬、プレドニゾロン(ステロイド)です。23日まで明らかに多飲多尿でした。24日には気になる程では無くなっていますが、普段よりは少し多いみたいです。・・・やっぱり薬には頼りたくないな~患部を良くするために他が・・・って感じ・・・普段の健康管理が大事ねぇ~

ドライのドックフードの頃より手作りご飯に替えてぐ~んと水を飲む量は減っていました。
手作りご飯のお肉や野菜は元々水分が有るからだそうですが、それにしても「飲んでるの?」ってくらい減ってないので気にはなっていたのです。

塩分も水を飲んで自分で調節しているようだし、尿の臭いも色も控えめでいい感じ!
しかし・・・ご馳走になった日は、日頃成れていない塩分に大変?だったのか水を飲んではトイレへ・・・と忙しそうだったので、程々ぼちぼちね・・・と思いました。

昔は人間のご飯の残り(みそ汁のぶっかけ)とかを犬に与えていたとか?それならそんなに過敏になる必要はなく、反対に塩分を与えない方が悪いのかも?という私なりの考えにまとまりました。

いろいろな意見があると思うので、こういう意見もあるんだな~と思っていただけたら幸いです!ドックフードが当たり前と私も以前は思っていましたし、人間の食べ物は与えてはイケナイと思っていました。近頃はそれも違う?って感じになってきていると思いますが、まだまだ、あ~でもない。こ~でもない。とどれが本当なのか?と迷いが多いですがボチボチ良いかな?と思うことは取り入れていこうと思います!



テーマ : マルチーズLOVE - ジャンル : ペット

ヘルニア騒動

18日火曜日、朝起きるといつもより少し元気がないような???
私がキッチンで朝ご飯を作っていても、いつもなら「ボクもボクも・・」と催促にくるのに?リビングの床にゴロンしたまま眺めている・・・子供達のご飯をさっさと済ませて学校に見送った後、「は~い、あんたも食べなさい」といつものようにご飯をあげる。
少し元気が無いように見えたけど食欲は普通にあり、ペロリと食べた。
そのあと、またゴロンしたまま少ししんどそう・・・「うん?調子悪いの?」と私からよく見えるところにマットをひいて休ませていた。
それから2時間ほどゴロンしたままウトウト・・・あ~寝不足か?とそっとしておいたのだけれど・・・しばらくしてパパがお仕事から帰ってきた。いつものように玄関まで突っ走る・・・が少しよたよたしている様子。
「ちょっと調子悪いみたい」とパパと相談して、このまま元気がなければ午後の診察に病院でも連れって行ってみよう。ということになり、しばらくゆっくりさせて様子を見ることに・・・で午後1時、次男が帰宅。いつものように玄関へ・・・
と思ったら[「立てない!」立てないでアタフタしている。え~え~え~!どうしたの?チーズもパニックしている。そして、座ったままブルブル震えだし固まっている。私もビックリどうしよう、どうしよう?チーズの呼吸が荒くなり、身体はぐぐ~っと強張っている。[
急いで近くの病院に電話したのだけど何処も、午後の診察は4時からで先生は留守。・・・どうにもしていられない私はとりあえずチーズを抱いて、次男と電話帳を持って家を飛び出した。その途中、チーズはじゃ~っと大量のお漏らし!どうなるの?なんで?・・・車に乗り込み、この辺にも有った。あの辺にも有った。と思いつく所を思いながら車でさまよった。車の中で落ち着きを戻してきた。車の中から電話した3件目の病院で見てくれる事になって、病院に着いた。チーズはかなり落ち着きを戻していてホッと安心。
さ~やっとやっと診察です。今朝からの様子を話し、血液検査、レントゲンの後、椎間板ヘルニアでしょう。ということ。レントゲンを前にここが少し狭いでしょう?との指摘。私は内臓系の病気ではなさそう。と言う事に少し安心した、注射2本を打ってしばらく注射と内服薬で治療しましょう。では、また明日・・・と帰宅した。帰宅後、早速、復活したてのパソコンを使って「ヘルニア」について調べた。
・・・その頃チーズは?朝とは違いかなり普通になって、自分から動き出してウロウロしていた。少し後ろ脚がよろけてはいるが・・・ヘルニアって怖い!立てない!車椅子!そんな情報が続々出てくる・・・手術・・・え~どうしたらいいんだろう?明日も注射するんだろうな、あんまり薬とか使いたくないな・・・なんて思いながら・・・手術しましょう!なんて言われたらどうしよう?と悪い方へ想像したりして・・・
そんな時に、針治療の記事が目に留まって、よくよく読むと針治療で良くなった子のお世話になった病院が県内に有ることが解った。(あ~インターネット使えてよかったぁ)KOBE愛犬病院!(LINKに追加しました)この先生はこういう症状を「ぎっくり腰」だという。私の中で、そうだよ、そうだよ、だって急だもん!よし、明日、この先生に見てもらおう!と思った。

水曜日、KOBE愛犬病院へ、いざ・・・
綺麗で大きな病院が増えている中、小さくてとってもアットホームな病院でした。
HPで先生の顔や病院の案内は見ていたので、どれどれ?って感じでお邪魔しました。「どないしたん?」と私とチーズをのぞき込み優しく聞いてくれました。昨日の様子を説明し、レントゲンはないけれど、今は普通に戻って居るんですがヘルニアと診断されたことを告げました。しばらくすると女の先生がどこからか帰ってきてチーズに手作りご飯をご馳走したくれました。
そして、先生はいろんなレントゲンを見せて、「こんなんか?あんなんか?」と解りやすく説明してくれました。そしてこの病院では、腰の骨ではなく、膝が悪い。これはせいてん性?でやっぱり「ぎっくり腰」みたいのものだと。本当にヘルニアなら1回注射したぐらいでこんなに元気にならない!
・・・そうだよね~・・・延々2時間ほど(午前の診療時間から午後の診療までの間お時間だったのに、つまり時間外でしたが)じっくりじっくり日々のいろんな質問やアドバイスをしてもらって、私は超満足。チーズは毎日私の手作りご飯なのです、カットも爪切りも私がします。そんな育て方に普通の獣医さんはあまりいい感じはしないようなのですが、ここの先生は「それがええ。それがええ。」と言ってくれるのです。私もなんだか更に自信がついていい気分!
結局、針治療はチーズが嫌がったため途中で止めました、一応、昨日歩けなくなっているので念のために注射を1本をしてもらいました。あまり、注射や薬は使いたくない考えなのですが、この先生なら必要以上にいじくらない!(過剰な投薬など)はしないだろう。という信頼感があったので不安なくお願いできました。
ずっといい病院ないかな?と探していたので、この先生にあって、「あ~ここだぁ!」と思いました。また、何かあれば、ない方がいいけれど・・・この病院へ連れて行こうと思いました。病院難民脱出!!KOBE愛犬病院いい病院に出会えたと思います。

長々と書きましたが、チーズは火曜日によたよたになりましたが、次の日からは至って元気!朝目覚めると「わぁ~ん」と大きなあくびと背伸びでお目目ランランですそして今後信頼してお付き合いできそうな先生に出会えて私は一安心!へ~どんな病院?って思った方、是非、LINKから訪れて見て下さい。

テーマ : 犬の健康/病気 - ジャンル : ペット

☆祝☆パソコン復活!

おお~久しぶりのブログで書きたいことが沢山たまっています!
MAC博士の姉友だんな様・・・毎度毎度大助かりです。感謝!感謝!
何度も何度も起動中にフリーズしてしまって使えない日々が続いていたので、MAC博士にせっかくのお休みつぶして来てもらいました。・・・・が、んんん?すんなり起動して「う~ん?ちょっとおかしなファイルがあるけどその他気になる症状はないよ!」とのこと。
せっかくなので、解らないことをひととおり質問攻め!おまけにもっと快適に使えるようにと、えんさっ!こんさっ!して戴いちゃいました(#^O^#)おかげでフリーズ症状はバイバイ!
MAC博士、姉友、姉、私でいろんなお話をできて、とっても楽しい時間を過ごすことが出来て
良い日でした。・・・・これが日曜日の出来事!この日のおかげで火曜日に起こったひと騒動が・・・・うふっ♪なのです!

・・・パソコンが日曜日に使えるようになった→次の日はおお~使える!と忙しかったので確認だけ。→火曜日、チーズが大変!→夜、インターネットで調べまくり良い情報キャッチ!→水曜日情報をもとに行動→良い人に巡り会い気分もチーズもスッキリ!・・・

さてさて、チーズの大変!のこと、チーズがつないでくれたご縁で学んだこと!、MAC博士ん家のペットのこと、ぼちぼち書いて行きます。
今日はほんとに久しぶりにパソコンに向かっているので、あっちこっちのぞきに行って来ま~す♪

テーマ : マルチーズLOVE - ジャンル : ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。